鍋ダイエットが冬にはやっていたけど実際に効果あるの?

鍋ダイエット 

 

寒くなると、鍋クッキングの本格ピークですね!鍋ダイエット、という謳い文句があるように、鍋クッキングを食べていれば、やせるようなイメージはありませんか?

 

 

歌手の倖田來未さんが、鍋ダイエットで16kg痩せ!

 

 

とか聞くと、鍋クッキングさえ食べておけば!なんて気持ちになりますよね。それに、油を使って炊事をとめるので、ヘルシーなイメージがありますね。鍋で痩せこけるのなら、冬にはすべて痩せているはず?!

 

 

鍋は低いカロリーじゃ薄い!?
 

 

でも、でも!!鍋=低いカロリーとセキュリティはできないのです!!道具材やスープ、タレによって、カロリーが広く変わります!!

 

すき焼きやしゃぶしゃぶはバルクフード程度!

 

鍋クッキングは、各種道具材を一度に山盛り食べることができるので、栄養バランスの取れた食事だ。しかし、例えば、すき焼きは、本数カロリー鍋の筆頭で、牛脂を使って炊事したり、卵をいくつもおかわりしたり、ひいては、ご飯、アルコールを飲み込む、、カロリーがどんどんと重なるパートが山盛りだ。

 

 

【主な鍋クッキングのカロリー1人食い分】

  • すき焼き 897kcal
  • しゃぶしゃぶ 682kcal
  • キムチ鍋 570kcal
  • ちゃんこ鍋 535kcal

 

ちなみに、ご飯1食膳は235kcal、ごまダレは75kcalだ。
(こういうカロリー一般は、ご飯などのカロリーを含んでいません。)

 

マクドナルドの大型マックが557kcalで、マックフライポテト(S)が249kcalですから、すき焼きやしゃぶしゃぶは、バルクフード並みにカロリーが良い!

 

 

お肉の材料類でカロリー制御!

 

でも、旨いし、養分価も良いし、何だかたまには食べたいですよね。そんなときは、道具材をわずか考えるだけで、ダイエットの援助にすることもできます。カロリーの大部分は、お肉。そのお肉の材料類を工夫するためカロリーを減らすことができます。ばら肉よりもロース、ロースよりももも肉のほうが、カロリーが低くなります。

 

例えば、和牛ばら肉を使わずに輸入牛もも肉にすると、335kcal減らすことができます。これってチーズバーガー1個分のカロリーよりも多いんですよ!

 

【100g辺りのカロリー】

  • 和牛ばら肉 517kcal
  • 輸入牛ばら肉 371kcal
  • 豚ばら肉 386kcal
  • 和牛肩ロース 411kcal
  • 輸入牛肩ロース 240kcal
  • 豚ロース肉 263kcal
  • 和牛もも肉 246kcal
  • 輸入牛もも肉 182kcal
  • 豚もも肉 183kcal

 

 

カロリーの低めな鍋クッキング

 

有する鍋

牛や豚の小腸や大腸などを使った鍋クッキングだ。カロリーが高そうなイメージがありますが、実は388kcalと低いカロリーだ。キャベツやニラが山盛り入って、コクの居残るおいしさがたまりませんね!ただ、「もつ」にはプリン体が数多く留まるので、排気の災厄のいる人は食べすぎに注意してくださいね。

 

みぞれ鍋

資材を根こそぎ入れたお鍋の上に大量の大根おろしを取り入れるみぞれ鍋。あわスノー鍋とも呼ばれます。大根には会得を支えるマテリアルがあるので、胴が弱ったときにもおいしく食べられます♪すっかりとしただしなので、349kcalと低いカロリーだ。

 

トマト鍋

魚介類を使ったイタリアンなトマト根本の鍋は378kcal。ニンニクと唐辛子で旨みが倍上昇だ。水煮のトマト缶を使えば手軽に作れますね♪

 

 

ただし、完結に欠かせないうどんや雑炊。これも要注意です。

 

スープには道具材の旨みが溶け込んでいてとてもおいしいのですが、脂も一緒に吸収していらっしゃる。うどんはご飯よりもスープを吸収しませんが、うどん自体のカロリーが高いです。完結にうどんや雑炊を食べる体制、あらかじめ道具材は脂質の少ないものを選んでくださいね^^

 

冬の風物詩の鍋クッキング。ちょっとだけカロリーのことを頭において、上手くおいしく食べたいですね♪

 

鍋ダイエットが冬にはやっていたけど実際に効果あるの?関連ページ

SUBWAYのメニューでダイエット作戦!
定期購入で毎日飲んでいます。今までに食事を変えずにどれだけの効果があるのか試しています!
ポッコリお腹がなかなか治らない・・・どうやって治すの?
定期購入で毎日飲んでいます。今までに食事を変えずにどれだけの効果があるのか試しています!