水素と酵素は夢のタッグ

 

すいそとこうそは、その名の通り、水素と生酵素の効果を最大限に発揮して、ダイエット・健康・美容効果をもたらしてくれます。

 

 

ただ、生酵素の特徴に記載しませんでしたが実は生酵素も活性酸素を減らす効果があるのです。水素の特徴と生酵素の特徴を読んでいただいたら思うかもしれませんが「水素いらないんじゃない?」と思うかもしれませんが、実は水素は重要な役割を果たしてくれているんです。

 

 

ここでは、水素と生酵素の素晴らしいチームワークをご紹介したいと思います^^

 

 

水素・生酵素vs活性酸素

生酵素だけを体内に入れたとします。そしたら体内で悪さをしている活性酸素と戦いが始まります。

 

 

苦戦しながらも、なんとか活性酸素をやっつけるのですが、戦いに疲れきった生酵素は頑張って新陳代謝の向上に努めます。そしたら、また代謝によって活性酸素が生酵素の前に立ちはだかるのです!

 

 

そして、また戦いが始まり、その繰り返しを体内で続いているのです。活性酸素との戦いで疲れ果てたまま頑張り続けるので、なかなか効率よく新陳代謝を向上させることができません。そこで対活性酸素用として最終兵器の水素が登場するんです。水素の特徴の時に説明しましたが、水素は「活性酸素」を水に変えてしまう力があります。

 

 

水素と生酵素がカプセルに入って体内に突入します。そこで、体内で悪さをしている活性酸素を発見したら、すかさず水素が戦いを挑みます。さすが対活性酸素用最終兵器だけあって圧勝します。ここで生酵素が元気なまま新陳代謝を向上、毒素の排除に全力が注げることができるのです。もちろん代謝によって活性酸素が現れますが、水素が退治してくれるので、体内の平和を取り戻すことができるのです。

 

このように水素と生酵素がそれぞれの役割を果たしてくれるので、ダイエット・健康・美容効果をもたらすことができるのです。最強のコンビですね^^もちろん個人差がありますので、早めに効果が出る人もいれば、なかなかでない人もいます。